オチェアーノ - 情報の海に溺れて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オチェアーノ-情報の海に溺れて

情報漏えいの事例など、情報セキュリティ意識を高めるブログ

MENU

NHKのやらせが浮き彫りか。貧困女子高生報道の無自覚情報漏えい

NHKの貧困女子特集で、やらせか

今、NHKの貧困女子特集が大きなやらせをやらかした疑惑でネット上で大きな話題になり、集中砲火にあっています。

NHK出演の貧困に苦しむ女子高生 Twitterで散財する様子を投稿していて非難 - ライブドアニュース

 

要するに貧困女子の代表として活動し、NHKで全国放送された女子高生が裕福な家庭育ちであることが発覚、炎上したわけです。

パソコンが買えず、キーボードのみ机の上で練習する、というよく意味のわからない設定で違和感を覚えた人も多かったようです。何を練習するんだろう?

 

 

その超貧困女子のツイッターアカウントでは、多数の豪遊ぶりが投稿されていました。

正直その辺のサラリーマンよりはるかにいい暮らししてるな、なんて思ってしまいました。

無自覚な情報漏えい

貧困女子特集に出演していた女子高生、うららさんですがなんと本当にその名前のツイッターアカウントが特定されてしまっています。

しかもテレビで報道されたスケッチと全く一致するものがツイッターアカウントに投稿されていた模様。

 

特定され騒ぎになった後、しばらくしてうららさんのツイッターアカウントは非公開となったようですが時すでに遅し。

多数の魚拓が取られ、証拠としてネット中にシェアされています。

 

特に若者に多い傾向ですが、ネットにプライベートの写真などを多数投稿していると、やる気のある人なら誰でも特定できてしまうということを実感できていないようです。

基本何かで(大体は炎上)注目されない限りはスルーされていくものなので、安心してどんどん投稿してしまっているケースも。

 

そしてこれらのケースでは炎上していることに気づき、決まって投稿を取り消したり非公開にするのです。

とっくの昔に魚拓が取られていたり、インターネットアーカイブやグーグルのキャッシュなどに履歴が残っているというのに。

 

むしろ、非公開にするというのは「炎上の渦中の人であることを認めた」証ですらあります。自ら認めているようなものです。

今回の女子高生も、同じようにネットリテラシーが低かったため「この写真を投稿してて、(自身が出演した)NHKの番組に何か迷惑がかからないだろうか」と考えられなかったわけです。 

 

それにしても、NHKで仮にも貧困女子の代表として報道された女子高生が、ツイッターでワンピースグッズ大量買いして

 

「イエス!!!散財!!!!!」

 

とツイートするのは、いかがなものでしょうか。

 

お粗末ですね。

 

スポンサーリンク

 

NHKサイドについて

ところで、NHKサイドは本件について何も思わなかったのでしょうか。誰か、明らかにおかしいという点を指摘する人間はいなかったのでしょうか。

超貧困などといいながらモノで溢れる部屋を見て疑問を持たない人がいるのでしょうか。しかも2万近いペンなどを買う余裕がある家庭が。

 

貧困さの演出もとてもプアーで、パソコンが買えずキーボードで練習という全く意味のわからない設定になっています。タイピングの練習でもしてるんですか。

その2万円のペンと多数のワンピースグッズを買う代わりにそこそこのPC買えると思うんですけどね。今時。

 

モノがない部屋ならともかく、いろいろ突っ込みどころを持たれやすい報道だったため、ネット民の好奇心を集めてしまったのも今回のやらせ騒動の一因でしょう。

 

それにしても、本当に貧困で苦しんでいる家庭の実態を調査せず、むしろ裕福な家庭の女子高生をわざわざ貧困女子などとして報道しているのは日本を代表する公共放送機関としてどうなんでしょうかね。

国民から強制的にNHK受信料なんてものを徴収できて良いご身分だと思いますが、その分報道の質にも気を使ってもらいたいもの。

 

今の時代、下手に印象操作ややらせなどをテレビで流せば、あっという間に看過され、ネットで共有・炎上して悪名として跳ね返ってきます。

昔ほど簡単に国民を騙せなくなってきているわけですね。

まとめ

このやらせ疑惑騒動で浮かび上がったのは、NHKですらやらせは普通に行われており、放送でやらせが行われていないわけがないという裏付け。(とっくに気付いている人も多いでしょうが。)

そして、(特に)若者のネットリテラシーの低さ、ネットの危険性に対する理解です。

 

中にはネットの危険性を賢く理解し、節度あるSNSの利用を心がけている学生もいるようですが、同調圧力の強い年齢帯なので難しい面もあるようです。

自分が公開しなくても、自分の友達や彼氏彼女に公開されてしまうこともあるようですし。

 

特にネット上ではこの手の話題は固形燃料みたいなもので、一度燃え始めると宇宙空間に達するまでひたすら燃えあがり続けます。

あまり燃料投下(やらせ)をしないようにした方が良いかもしれません・・・。

スポンサーリンク