infoMode

情報セキュリティからテクノロジー、お役立ち情報などを発信します。

カラオケで高い声が出ない男性にオススメの曲ランキング15

カラオケで高い声が出ない!

流行りのあの曲はハイトーンがすごすぎてとてもじゃないけど歌えない。高い声が出ないから派手な曲を歌うことができない、盛り上がらない。

そんな悩みをお持ちの男性は少なくないはず。

 

しかし、同じ音の高さでも母音が「あ」や「お」だったら高い声が出やすいとか、瞬間的にしか高い音が出ないのでごまかせるとか、音の高低だけに左右されるわけでもないのが実情。

そこで、音域低めだけど定番・盛り上がって歌いやすい曲を15曲集めてみましたので紹介します!

 

15.今咲き誇る花たちよ / コブクロ

NHKのソチオリンピックやパラリンピックで使われたテーマソングで、コブクロの24thシングルです。

とても歌いやすく音域が狭いのですが、音程差が結構大きいのでメロディアスに聞こえます。

 

一番高いところでも一瞬で過ぎるのでほとんど気にならないはず。

ちょっとしんみりしちゃうかも。

www.youtube.com

14.等身大のラブソング / Aqua Timez

意中の女性を落としたい時には歌いましょう!

 

サビ前の「熱く甘い言”葉”を」の近辺は結構厳しいかも知れませんが、母音が「あ」でそれなりに歌いやすいです。

これを噛まずにビシっと歌えたら惚れられること間違い無し!?

www.youtube.com

13.さくら / 森山直太朗

地声で高い音は出ないけど、裏声は結構出る!という人にとてもオススメ。
意外と女性ウケがいいんですこの曲。

 

裏声と地声のスムーズな切り替えができないと厳しいかも?

www.youtube.com

12.アルエ / BUMP OF CHICKEN

現役で聞いていた世代(Kとかを)は20代後半ぐらいになったのかな・・。

BUMP OF CHICKENの中でも低めで、最高音も1回しか出てこないけどスピーディで盛り上がるナイスな曲。

 

天体観測って意外とあれ高いですよね。

11.A・RA・SHI / 嵐

ノリノリで女子ウケ抜群の曲です。

平均的に高めな嵐の曲の中でも割と低い方に位置する曲。

 

サビやAメロなどいい感じに盛り上がりますが、イントロのラップだけは・・・。

飛ばしてしまっても構いません。

スポンサーリンク

 

10.愛のかたまり / Kinki Kids

Kinki KidsのHey! みんな元気かい!というシングルのタイアップ曲でありながら、Kinki Kidsの楽曲の中でもトップクラスの有名で女性人気も高いオススメ曲です。

女性目線に立った歌詞が女性の心をつかんで離さない模様。

 

サビ前に最高音が出てきますが、スピーディな曲でかつ一瞬だけなので出なくてもそんなに影響ありません。

そこすらもそんなに高くないです。

おすすめ!

 

9.POISON / 反町隆史

言わずと知れたドラマGTOの主題歌で、知らない人の方が少ないと思われる高い知名度がナイス。

最高音もmid2E程度の低さなので、「全く高い声が出ない!」という方でも安心して歌えます。

 

ちょっとイケボ気味に。

www.youtube.com

 

8.ビロードの闇 / Kinki Kids

これまたKinki Kidsの楽曲です。意外と知られていないこの曲ですが、変幻自在な音程を

きっちり歌いこなせばとっても格好良い曲です。

 

サビもだんだんと音程があがっていく上に母音「あ」が多いので歌いやすく、サビの終わりの最高音の部分は一音上げる代わりに下げても全く違和感がなくごまかせます。

7.スノースマイル / BUMP OF CHICKEN

サビの最高音が出しやすい母音「か”わ”いた」なので、歌いやすいこの曲。

歌詞も可愛らしく初心に戻れるような曲なので、付き合いが長いカップルがオススメかも?

 

冬に彼女とカラオケにいったらこの曲を歌ってあげたらHOT LIMIT間違い無し。

www.youtube.com

6.Mugen / ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティ?高いわという前に聞いてみてください。
この曲は最高音でもmid2F程度で、サビでちょろっと出てくる程度です。

 

最初のうぉーってとこは歌っても歌わなくてもどっちでもいいかも。
リズム感を大切にしたい曲です。


5.ツバサ / アンダーグラフ

アンダーグラフのメジャーデビューシングルですね。短調の悲しげな曲調と若かりし頃の追憶の歌詞が流れる素敵な曲です。

 

最高音がそんなに高くない上に母音が「あ」なので、歌いやすさは群を抜いています。
男性ウケはとてもいい曲ですが、女性は知らない人も・・・。

www.youtube.com

4.Dragon Night

言わずと知れたSEKAI NO OWARIの代表曲です。

これが高い!と敬遠されている方は一度本気で歌ってみてください。意外と歌いやすいことに驚かれるはず。

 

どちらかというと歌詞のフレージングが難しいかも。

 

やっぱりこの曲はリフがとても盛り上がりますね。自然と頭が動いてきます。

www.youtube.com

3.世界に一つだけの花 / SMAP

言わずと知れたSMAPの代表曲です。歌えば100%盛り上がるニクい曲です。

 

最高音はサビ前の一瞬だけな上、母音も「あ」なので意外と出たりします。
出なくたって十分ごまかせますし。

2.ココロオドル / nobodyknows+

アップテンポでゴリゴリした感じの曲がこちら。

複数人数で歌えば一気に盛り上がります。

 

歌いやすさの秘密はいい感じの韻の踏み具合とフレージングにありますが、最高音もサビの「とどけ”た”い」だけ。母音「あ」と一瞬ということもあり結構ごまかしがききます。(というか意外と出ます。)

 

大人数の時におすすめしたい曲です。

 

1.さくら / ケツメイシ

知名度・歌いやすさ・盛り上がりを全て考慮するとやはりこの曲が一番ではないでしょうか。

途中のラップも癖が少なく速くないので歌いやすいです。

 

唯一、ラスサビの直前の「きみがそばにいるー”う”ううー」の”う”が高いですが、もうごり押しで。

出なくたって必死に歌えば盛り上がること間違い無し。

 

日本人の大好きなメロディ・コード進行・歌詞・切ない雰囲気を醸し出す永遠の定番曲です。

www.youtube.com

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。「もう既にレパートリーに入ってるよ!」なんて曲もあったかもしれませんね。

このぐらいの曲であればミックスボイスとかミドルボイスとかあの辺の夢幻地獄に足を進める必要はありません。

 

他にも多数あると思いますが、基本的には「アップテンポ」の曲になってしまうんですね。

その方がごまかせますし、ある程度声を張り上げても大丈夫ですから。

 

今歌えなくても急に歌えるようになったりもするものですので、ヒトカラで練習でもしながら頑張りましょう!

 

スポンサーリンク