オチェアーノ - 情報の海に溺れて

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オチェアーノ-情報の海に溺れて

情報漏えいの事例など、情報セキュリティ意識を高めるブログ

MENU

ネトゲあるあるRED STONE編

RED STONE中毒だった過去

今から十年前ぐらい前、メイプルストーリーなどが人気な時に某アチャゲーを遊んでいました。赤石とか呼ばれたりしますね。ぼくは転生が導入されたあたりでやめました。

RED STONEの中では様々な思ひ出がありました。今日はそんな中からいくつかあるあるを紹介したいと思います。

「使ってます^^;」

バヘルエルフをまだパーティで狩っていた頃。何人か集まって”んじゃバヘルでも行くか”と誰も狩りをしていなさそうなのでPT狩りを始めました。

そしたらいきなりwizが現れて、lv60ぐらいのwizが覚えたてのメテオをぶちかましてエルフのタゲを取る取る。それはもうすごいぐらいにとっていました。

当然集中攻撃を浴びてすぐ死ぬんですが、吹き出しもなしに「使ってます^^;」とだけ発言した彼。

そんな紙で使えるわけないだろ・・・と思ったものの、”使っているなら”と黒エルフに行こうか考えていたら、「PTいれてください」。さっきのwizが。いや初期ダメのメテオでバヘルエルフなんか狩れるかよと。

心を込めて丁重にお断りしました。

「エンヘイおね^^」

wizで、プレートアーマー系のグラになって古都西口行くと3回は言われる。言われるのを快感に思っているのがいつの時間帯もwizが10人ぐらいいる。取り巻きっぽい姫とBISも一緒に。

そこでは熾烈な付加値の競い合いが行われている。とりあえず500あれば褒められた。その当時鯖でも一人か二人と言われるエンチャ1000超えがいた。断末魔とか言ったか。

やめてから知らないけどエンチャ付加数千とかいうのも出たとか出ていないとか・・・。

 

で、エンヘイに頼らずちまちま狩っていると炎に燃えた剣士がやってきて横しまくる。んで、立ち止まって「使ってます^^」って言おうとしてるんだけどやられる。吹き出しはでない。

気にせず狩り続けるとまたやってくる。仕方がないから狩場を移った。

「ブレとかいらねーよエンヘイおね^^→ブレおね^^」

たまに古都西口で兼知識天使と思われるBISが初心者マークのプレイヤーにブレをかける。そして大体初心者は”ブレいらねー”とか言いつつwizがエンヘイくれないのでそのまま狩りにいく。

30分後ぐらいに戻ってきて「ブレ付加すごいっすね!ブレおね^^」って。新たなジャンルが生まれた瞬間であった。

「エンヘイおね→知識天使ブレ→付加低いしね」

そんなある日の古都西口。wizがいないので付加200ぐらいのブレをBISが撒いていたら一言。「付加200いらね幅でかいししね。エンヘイおね^^」

エンヘイに求められるレベルがあがったと確信した瞬間である。

「! 引退1Gセールやります!アリアン左下です!!フォムガ等あります!」

アリアンにて。急に目の色を変えて必死でアリアン左下に向かう。回りこまなきゃいけないから結構面倒。

ついたと思ったらすでに画面を埋め尽くすほどのじゅうたんが!露店の下には変な名前のネクロ。

 

これは熾烈な争奪戦になりそうだとポジショニング(露店をクリックする位置と開いた商品の位置が一致するように)の準備。すでに妨害っぽいwizがメテオで画面を揺らしまくる。

 

そしてメテオやらノヴァとかが花火が飛び交う中、あたりに響くネクロの白チャ

 

「釣りでしたwwwwww」

 

耳チャをしたら赤文字。ログインしていないと。消えればいいのに。

「使ってます^^2」

コロ狩りである日。コロを釣ってきてくれる剣士がPTチャでこんな話を。

 

「ワンパン白ダメ1万のテイマーが身内2匹連れてコロ狩りまくってます」

 

なんやなんやと見に行ったらコロが数秒で沈むのを目の当たりにしたぼく。あれは見ちゃいけなかったかな・・。(コロはPT狩りで適正8人でも5分ぐらいかかったような)

リザおね^^

藪ドーナツで予約待ちしていたときのこと。入り口付近で倒れている剣士が。多分ガー君にやられたんだろう・・・。

PTの予約受付、入れ替え、引き継ぎ、ぼくがPTに入ってからも「リザおね^^」と連呼。しかしBISがドS、なかなかリザしてあげない。

 

そうこうするうちに剣士が消えて、やっといなくなったかと思っていたら1時間後。

 

「! リザおね^^←の方です!!」

剣士のパラ

まだGVもよくわかってなかった頃。コロ狩りしていたら”コロワンパンとかいうチートがいる!!”と話題に。しかも叫びで「! コロ一撃狩りしている人不正やめてください通報します」と悲痛な叫び。

なんやなんやと見に行ったらパラ一発のダメがよく見えないが確かに一撃で沈んでいたように見えた。単体火力最強のパラの威力を垣間見た瞬間である。

剣士のパラ2

パラは強い!との話が広まってしまっただけに、火力剣士様と呼ばれる輩が増えた。

剣士といえば当時はサザンマス、インフィニ5、デュエ5、ウォークライ1、シマー20ぐらいとってからパラにいくのが王道。

なぜならLV200までは範囲狩場が多いから、剣士は釣りと壁の役割に徹して単体狩場ではインフィニで手数を稼ぐべきだった。

 

しかし、サザン30ぐらいのパラ一直線お察し剣士が増えてしまった。サザン20回ぐらいやって思い出したようにパラを一回打つ。しかも微妙に3分身。打った本人ドヤ顔。

「デュエすごいですね!ありがとうございます!」

コロ狩りで、急に湧いたコロがテイマーを一発蹴ったがPT誰も気づかず。おいBIS仕事しろ。

仕方がないからこっそりデュエでタゲをとった(近くでインフィニしてたのでダメ表示で剣士が見えにくい)。ゆっくりとこっちに向かって歩いてくるコロ。

その後耳で「デュエすごいですね!ありがとうございます!!」って女の子っぽい名前のテイマーから。テンション上がった。「剣士なら当然です^^」とか全力でイケメンぶる。今思うと恥ずかしすぎる。

 

お察し剣士が増えてくれたおかげかもしれないと思った当時のぼく。

 

書いてて思ったけどあのテイマー自分でタゲ取れよ。

名前1

”†暗黒の騎士†”とかいうやつらは大抵弱い。名前だけ大層で紙装備のお察し君が多かった。”xx涼宮ハルヒxx”みたいなのはまぁまぁ強い。この手のやつでオリジナルの”涼宮ハルヒ”と見たことがないけど。

んで”おいも”とか”にゃも”みたいなふざけた名前の輩。いざ話してみたらガチ勢。異次元装備当たり前。

 

GV(対人戦)が始まると「おいも が †暗黒の騎士† を倒しました。」みたいなのが大量に出てくるのを見ると名前って大事だなぁって。

名前2

大好きな曲の歌詞を名前にしていた若かりし頃のぼく。廃坑秘密待ち前で「コブクロいいですよね」とワンワンに声をかけられましたとさ。

その日は金曜日で何時間待ちとかいうレベルだったんだけど、一切退屈することなくコブクロについて話し続けた。いつの間にか5人ぐらい会話に参加してた。

 

その後ロードオブメジャーの名曲の一節をこれまた名前にしてたサブキャラなんだけど、全く同じように廃坑秘密前で”大切なものいいですよね”と声をかけられる。

さすが人気秘密は違うな。

 

「マシンアチャ?古い古い、時代はビットだよ!?」

コロ狩りにて。火力剣士様の瘴気にあてられたのかコロ狩りで10スナイプ1ビットみたいな火力アチャ様が居ました。

しかも「スナイプダメ倍率いいんだよねー」とかいって1.6秒弓。隣でwizが泣いてましたよ。

あげくワンクリ放置なのかなんなのか知らないけどビット打ったら10秒ぐらい突っ立ってるだけ。もうね・・・。

 

時々スナテイを自称するレベル110も居ました。隣でwizが泣いてました。

低マ「フロア使ってます^^」→テイマー様!

骨ファミ完備したテイマーが狩場を広範囲独占したあげくどこで狩り始めても「! フロア使ってます^^」と叫びが。フロア使ってますってなんだよ

この低マがと思ったけどリッチPTに入ってきた時にサクサク狩ってくれて超うまうまだったから好き。 低マなんていってごめんなさい。

お察し「なんか知らんけどダメージ受け続けて死ぬ!!」GVにて

まだレベル制限とか何もなかった頃。いろんなレベル帯が入り乱れてGVやってると高確率で飛ぶPTチャ。

「何も食らってないのにすごい勢いでダメージ受け続ける!!」

 

そりゃ水抵抗皆無なのにドラツイ氷雨の中にいたら死ぬよね。ってなんで誰も教えてあげなかったんだ。俺も含めて。

んで死んだあとに勝手に復活巻物使ってまた一瞬で死ぬ。大量ポイント献上。

 

と思ったらWIZが遊びで打ってるメテオで100とか食らってる。お前火抵抗・・・。

攻速lv2山登り杖

ギルチャにて

初心者団員「高速山登り杖が1Mで売れました!嬉しい!」

すぐに

団員A「え??攻速何%??」

初心者団員「34%」

すぐに

団員A,B,C,D,ぼく「えーーーーーー勿体ない!!!!!」

アルカンB3

アルパス地下監獄B3にて。適正レベル帯では結構苦戦するところ。

メテオバンバンバンバンバンバンバンバン!!!

wiz「俺TUEEEEEEEEEE」

 

 

wiz「リザおね^^」

武器のキラキラ

低レベルの頃、強い助っ人が武器をギンギラ光らせてバシバシ助けてくれるのが格好良かった。

すげーなと思ってたけど自分が200lvぐらいになってくるとそれなりに武器が光ってきた。

なるほど、みんな通る道なんだなと思った。

 

「あれ?前手伝ってくれたシーフ確かルインっつってたのにビカビカ光ってたぞ?」

 

まさかの異次元か・・・。

ルインドライバー

シーフの憧れルインドライバー。攻速山登りなどと並んで高級品の代名詞みたいな感じだった。

ぼくがRED STONEを始めた当初は本当に数億とかしてました。

久しぶりにログインして露店巡りしたら

 

「ルインドライバー 6M」

 

当然間髪入れずに買ってしばらく露店めぐったらNルインの平均相場が3Mだったという・・・。

地上の権勢

他にも思い出したら追記します。。。